100% 天然木無垢材を使用した
上質な家具ブランドSOLIDが
軽井沢にOPEN

新型コロナと言う、未曾有の事態に対処するために、私達は生活の中心を家に置くことにな りました。そして今まで以上に多くの方々が、住空間を意識するようになり、住まい方も大 きく見直されています。私達塩田家具リヴリアが、軽井沢の地で活動を意識し始めた、まさ にその時でもありました。
また、同じ頃に、SOLID そして、ミヤモト家具の宮本社長との出会いにインスピレーショ ンと、家具への深い愛を感じ、唯一無二の時を経て愛され続ける軽井沢と同じように、この 地に相応しいものだと思いました。
SOLID の長く愛され使い続ける理由のある家具たちは、いつかヴィンテージと呼ばれ、次 世代へと受け継がれる予感がします。
シンプルでベーシック、素材も上質。それぞれの持ち味を十分に生かした作りと、仕上げに こだわり、空間と共に経年変化を存分に楽しめることでしょう。
「時間経過」や「経年変化」のキーワードがある、SOLID のロゴマークの砂時計。
砂時計の砂が少しずつ下に流れて行くように、SOLID と共にゆっくり時間を重ねて下さい。

世代を超え、愛される家具へSOLIDの製品コンセプト、そこには3つの要素があります。

01

本物を追求した100% 総無垢材

先ず拘ったのが名前の通り『100%天然木無垢材』。
普通であれば、使用されるはずも無い所にまで無垢材を使用している所は特徴のひとつです。
素材の持ち味を、惜しみなく引き出し、経年変化を楽しみながら、未来のヴィンテージ家具の可能性を秘めた製品開発を目指しました。

02

本質を求めた異素材の組み合わせ

次に、モノの本質を求めた『異素材の組み合わせ』です。
例えば、革であればアニリン革、ファブリックなら帆布。また、金物でも真鍮やクロカワ鉄など、経年変化が楽しめる素材を使用しました。
シンプルなカタチの中にも、常に素材そのものの魅力を、本来の姿を、より家具として美しく表現することを心がけ、使い込み、古くなってもなお、審美性を高めていくことも可能である。
そんな特異な性質を持った製品構成を目指しました。

03

オトナな不良

アンティークの家具でもない、初めからダメージを付けた家具でも勿論ありません。あくまでも厳選した良質な素材を使用し、美しく仕上げ、お客さまが新品をご購入いただいて、大切に使いながらヴィンテージ家具に育てていけるような家具を目指しました。
SOLIDは、そんな上品で、かつ、オトナな不良~『チョイワル』をイメージして開発しました。チョイワルという言葉に男っぽさを感じると思いますが、SOLIDは、男っぽい=カッコイイ! 空間に憧れる本物志向の女性にも魅力が伝わる世界観を持っています。

SOLIDブランドページ

ACCESS

上信越自動車道[軽井沢I.C]または[小諸]下車 、約20分。国道18号線沿い、浅間サンライン交差点から旧中山道に入って車で3分です。駐車場も完備。静かな軽井沢の隠れ家で皆様をお待ちしています。

所在地
〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町大字追分51-20
TEL
0267-41-0405
(塩田家具リヴリア)
FAX
0268-38-8108
営業時間
10:30〜16:30
定休日
火曜日・水曜日
お車でのご来店
上信越自動車道[軽井沢I.C]
または[小諸]下車 、約20分
公共交通機関
しなの鉄道 信濃追分駅よりタクシーで10分

CONTACT

SOLID Villa KARUIZAWA では、
新型コロナウィルスの対応のためご予約を推奨しております。

ご来店の際は前日までにご予約いただき、
当日の場合はお電話にてご確認下さい。

火曜日・水曜日が定休日、営業時間 10:30〜16:30
お気軽にご連絡くださいませ。

MAIL